お金が貯まる財布をココマイスター的に考えてみました!

お金が貯まる財布をココマイスター的に考えてみました!

お金が貯まる財布って存在するらしい。
お金が貯まる財布というのは、お金が居心地がいいと思える空間を作れるかどうか・・・
ということになります。

 

二つ折財布よりも長財布の方がお金が寄ってくると言われているのも、
長財布だとお札が曲がらないから、お金の居心地がいいということになります。
そのこともあって長財布の方がお金が貯まると言われてます。

 

二つ折り財布は、ポケットに入るようにコンパクトなデザインになってますし、
場所をとらずにとても機能的ではありますが、
レシートとお札が混在する可能性が高くなります。

 

また、クレジットカートや会員証、ポイントカードなどで財布がパンパンになりやすいのも
二つ折財布の特徴です。
もちろん、長財布もしっかり整理されないとお金は寄ってきませんから気をつけて欲しい。

 

 

では、お金が貯まる財布というのはどういうものなのでしょう。

 

小銭は少ないかほとんど入ってない

 

お札がキレイに金額順に並んでいる

 

クレジットカードは必要最低限にする

 

会員証やポイントカードも最小限にとどめておく

 

 

小銭は少ないほうがいいというのは、
お財布にいくら入っているのかということをしっかりあなたが把握するためです。

 

お札がキレイに金額順に並ぶことで、お札もいくら入っているのか把握しやすく、
お札も気持ちよくお財布の中に入っていられるから、お金が引き寄せられるのです。

 

クレジットカードを必要最低限にするのは、
できればひとつにまとめて、ポイントをしっかり貯めて行ったほうが得だからです。
また、お財布の中もスッキリします。

 

会員証やポイントカードも最小限にとどめないと、
そのカードだけでお財布がパンパンになり、お財布の中がごちゃごちゃになってしまうから。

 

お財布の中は、常に整理された状態にすることで、お金の管理がしやすくなるのです。
すると、無駄な支出を抑えることができて、「お金が貯まるスパイラル」が生まれるようになります。

 

単に理由もなく長財布の方がいいと言っているのではなくて、
コンパクトでも整理整頓しやすく、お札やレシートなどをわけて入れられるから。
お財布の中身を見て、一目瞭然なのがいいんです。

 

そして、お財布の中でお札が曲がることなく同じ方向に整列されていると、
お札は、このお財布が居心地がいいということでお金が居着くと言われてます。

 

 

ココマイスターの長財布を例に出しますと...

 

ココマイスターの長財布は特にですが、中身が仕切られていてカードも沢山入るデザインになっています。
また、財布の中身がガバっと開くため見やすくもなっているため、整理整頓しやすい♪

 

ココマイスター 長財布

 

 

これって、お金を整理整頓しやすい環境にある財布と言えるんです。
また、熟練職人による縫製によって丁寧に作られたものですから、
大量生産の財布と違って、価格はお手頃なのに長く使うことができます。

 

ひとつのものを大切に使うタイプの方で、革の経年変化を楽しみたいという方には、
マッチしているお金が貯まりやすいお財布です。

 

 

お金が貯まらない財布

 

小銭が多い

 

お札とレシートが混在しいている

 

クレジットカードが無駄に多い

 

会員証やポイントカードで財布がパンパンになっている

 

このようなお財布にならないように日々お財布を大切に扱ってあげて、整理整頓して欲しい。
財布をパッと開いたら全て中身が確認できる、お札が居心地がいい、小銭も最小限に入っている。

 

こんな状態をキープするだけでもお金のめぐり方が変わってきますので、実践してみませんか?

 

 

まとめ

 

信じるかどうかはあなた次第ですが、汚い場所にはいい空気は入ってきません。
よどんだ場所に水は流れてこないのと同じで、気持ちのいい場所をお札にも提供することは悪いことじゃない。

 

財布を整理整頓することで、小銭はたまらないし無駄遣いも減ると言います。
財布の中身が一目瞭然なのは最低限キープしてみませんか?
何かが変わるかもしれません!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

お金が貯まる財布をココマイスター的に考えてみました!関連ページ

長財布VS二つ折り財布
長財布VS二つ折りのメリットとデメリットをまとめてみた!ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載して通販で購入して失敗しないように 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
スーツに合う財布
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載しています! スーツに合う財布をココマイスターで選んでみました!
メンズ用財布 ギフトランキング
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載して通販で購入して失敗しないように財布をランキングしてます! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
小銭入れ
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載しています! ココマイスターの小銭入れをお財布と一緒に持つと金運が上がるって聞いたのでご紹介しておきます。
ココマイスター 評判
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載しています! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
メンテナンス用品
ココマイスター 革財布・革バッグのココマイスターのメンテナンス用品についてアドバイスと種類
ココマイスター 革へのこだわり
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載して、ココマイスターの革へのこだわりの説明をしてます! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
永年保証の受け方
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載しています! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
本物の上質な革を実感
ココマイスター 使用後は本物の上質な革だからこそ実感できる! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
ココマイスターのレディース財布
長財布で本革のレディース財布を探しているならココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載してます! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
もっと買いたくなる理由とは?
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載して通販で購入して失敗しないように財布をランキングしてます! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
ココマイスターの欠点
ココマイスターの唯一の欠点とは?財布を購入したいと思ったときに参考にしてもらえるように情報シェアします。 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
レディース財布
ココマイスターには実は!レディース用もあって最近では可愛らしいタイプからシンプルなもの、上品な大人の女性の財布まで揃うようになりました。 キーケースや名刺入れなどの小物も同じデザインでありますのでチェックしてみて!
ココマイスターを楽天で購入
ココマイスターは公式ホームページだけでなく楽天でも購入可能!しかもちゃんと本店が出店しているのですから安心して購入していいのです。 ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載して通販で購入して失敗しないように財布をランキングしてます!
もっと買いたくなる理由とは?
ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳ココマイスターで財布を購入するともっと買いたくなる理由について調べてみました。 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
ココマイスターの悪評
ココマイスターの悪評はあるのか?評判を徹底検証してみました! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
パティーナシリーズ
ココマイスターのヌメ革を楽しみたい人のための「パティーナシリーズ」のご紹介!ヌメ革好きのための皮革製品です!
クリスマスプレゼント【革製品】
クリスマスプレゼントにはココマイスターの皮革製品が選ばれている理由について情報シェア。 またどんなアイテムが多くプレゼントされているのかをご消化していきます。 当サイトは、ココマイスター 革財布・革バッグの口コミ評判を詳しく掲載しています!
自分へのご褒美プレゼント
ココマイスターで自分へのご褒美プレゼントを選んでみる! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
女性へのプレゼント
ココマイスターで女性へのプレゼントを選んでみる♪ホワイトデーのお返しにもなるし喜ばれる可愛い革製品が発売されています。 ココマイスター ではメンズ用だけでなくレディース用の革財布・名刺入れ・キーケースなど商品が揃ってます。
マットーネ マネークリップ
ココマイスターのマネークリップ「マットーネ マネークリップ」のご紹介!お財布を持ちたくない人でも使える優れもの! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
父にプレゼント
ブライドル・グランドコインパースを父にプレゼントしてみたけど結果はいかに? 元々財布を使わない父はどのような反応をしたのでしょうか。感想と共に情報シェア。