財布を選ぶときの7つのポイント

財布を選ぶときの7つのポイント

ココマイスター,長財布,メンズ財布,革財布

 小銭入れ、長札入れ、カード入れが三味一体となっている

     1つの財布に全てついていれば、手元ですぐに出し入れできて便利

 

 

 カードの収納口がたくさんある

     6〜8口くらいが重すぎず容量的にもバランスがいい

 

 

 カードより少し大きめの収納口がある

     カード収納口に入らない名刺やカードなどが入れられるポケットがあると便利

 

 

 小銭がたくさん入る、見やすい、出し入れしやすい

     取り出しやすく会計時にもたもたせずにすむ。
     小銭が溜まらないので財布が重たくならないのもいい

 

 

 小銭入れが財布の外側に付いている

     小銭口が外側についていれば小銭口だけ開けばいいので取り出しが楽

 

 

 長札を二つ折りしないで入れられる、収納口が複数ある

     お札を二つ折りしないで入れられるので、会計時に折り目を伸ばさずに済み、見た目もスマート

 

 

 コンパクトな形状

     ポケットからはみ出していると見た目もかっこ悪いので、
     長財布よりも、二つ折りのコンパクトな財布を持つのがいい

 

 

この7つのポイントを全て兼ね備えているものを探すのは難しいし、
使い勝手を重視して考えたポイントなので、参考程度にしておいて欲しいです

 

 

自分が使うもの、プレゼントするものというのは、

 

結局はその”モノ”との出会いであって、自分の直感を信じて欲しい。

 

使い勝手がいいことはもちろん前提なのですが、
デザインが気に入っていることってとても大切なんです。
いつも手元にある”お財布”だからこそ自分の直感を信じて欲しい

 

 

長く使いたいという方には、革財布をオススメします。
革財布は、購入した時から使っていくにつれて革の表情が変化していきます。
これを革のエイジング(経年変化)と言います。
ひとつのものを大切に扱う方には向いている財布です。

 

 

あとは、二つ折なのか、長財布なのかという点だと思いますが、
個人的には長財布をオススメしてますが、
コンパクトな方がいい、ズボンのポケットに財布を入れる方は二つ折財布かなと思います。

 

 

これもあなたのライフスタイルにあったものを選んで欲しいし、
気に入ったもの、使えるものを選んで長く愛して欲しい。

 

 

どんなお財布があるのか探している方は、
デキル男の持ったらカッコいいと思われる財布ランキング」を参考にしてみてください

 

 

 

 

 


財布を選ぶときの7つのポイント関連ページ

本革の長財布を選ぶポイント
購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
ブランド財布を買わない理由
ブランド財布を買わない理由が知りたい! 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
男の財布 ドン引き編
女性がドン引きする「男の財布」の特徴を暴露します。 男性とは考え方が違うかもしれないからお財布を買い替えようと思っている方の手助けになるでしょう。
ファッション業界人の財布
ファッション業界人はどんなお財布?オシャレさんの”お財布事情”についてお話してます。 財布を購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!
財布の選び方
損をしない財布の選び方!何気なく財布を選んでませんか? 購入前にチェックするだけで”あなたに合うもの””相手に合うもの”がわかります!